第8回名古屋学生演劇祭
2019年9月6日(金) 〜 9月9日(月)
@うりんこ劇場
劇団ひとみしり 南山大学演劇部「HI-SECO」企画 

参加団体

Aブロック

 劇団モルモット

 南山大学演劇部「HI-SECO」企画

 劇団ひとみしり

 Iならアイセ

Bブロック

 グリーきんかん

 極怒哀楽

 1秒/sに気まぐれ

 在り処

Cブロック

 名古屋芸術大学 劇団超熟アトミックス

 ポスト人類

 劇団モーメント

 愛知県立芸術大学 演劇部:劇団ムヂンエキ

 

 ※ブロック内の上演順は記載のとは限りません。

 ※ブロック名クリックで団体の見どころ紹介へ進みます。

 

上演日程(ブロック制)

 2019年9月6日(金)〜9日(月)

9月6日(金)

 11:00 A

 15:00 B

 19:00 C

9月7日(土)

 11:00 B

 15:00 C

 19:00 A

9月8日(日)

 11:00 C

 15:00 A

 19:00 B

9月9日(月)

 15:00  決勝(1st目

 19:00  決勝(2st目

○ブロックごとに完全入れ換え制

○各団体の上演時間は20分以内

 

9月10日(火)

 13:00 ドラフト

 14:00 講評会・表彰式

 

料金

 1ブロック券

 予選

  高校生:   700円

  U 25:1,200円

  一 般:1,700円

 決勝

  高校生:1,000円

  U 25:1,500円

  一 般:2,000円

 投げ銭券

  各ステージ3名限定のチケットです。

  終演後、お客様が言い値でお支払い頂けます。

割引企画(併用可)

 どんどん割   半券一枚につき200円引き

 浴衣・甚平割  浴衣や甚平でお越しいただくと200円引き

審査員

岡本理沙

西尾武(妄烈キネマレコード)

ニノキノコスター(オレンヂスタ)

※敬称略五十音順

 


会場

うりんこ劇場

=アクセス=

①地下鉄東山線・一社駅②出口から(推奨)

市バス【幹一社1(引山方面行き)】に乗車

「宮根」停留所下車後、前方「京命」交差点右折後徒歩2分

②基幹バス(市バス) 猪高車庫行き利用(出来町通沿いから便利)

(名古屋駅・桜通本町・市役所・白壁・古出来町・自由が丘3経由)

基幹バス各停留所から 市バス【基幹2・猪高車庫行き】に乗車

終点「猪高車庫」停留所下車後、前方「猪高車庫前」交差点左折

道なりに進み「京命」交差点右折後徒歩2分

※猪高車庫から劇場まで徒歩約15分


2019/09/10

 第8回名古屋学生演劇祭 結果発表!

2019/09/01

 各団体からの見どころメッセージを掲載

2019/8/20

 第8回名古屋学生演劇祭 ドラフト団体募集!

  8/27締め切りました。

2019/5/8

 第8回名古屋学生演劇祭 審査員発表

 (敬称略五十音順)

岡本理沙

西尾武(妄烈キネマレコード)

ニノキノコスター(オレンヂスタ)

 

2019/3/21

第8回名古屋学生演劇祭 

団体募集概要公開!

新設!圏外エントリー枠つくりました!

 東海圏以外からも一部の地域からエントリーできます!

 

2019/3/15

第8回名古屋学生演劇祭 開催概要公開

 

2018/09/11

第7回名古屋学生演劇祭 結果発表!

 

2018/06/10

第7回名古屋学生演劇祭 参加団体公開!

 

2018/05/08

第7回名古屋学生演劇祭 参加団体募集を締め切りました

 

2018/03/20

第7回名古屋学生演劇祭 情報・団体募集要項公開

 

2018/03/15

第7回名古屋学生演劇祭  概要公開!

 

2017/09/14

審査員からの講評文を掲載しました

 

2017/09/03 19:45

第6回名古屋学生演劇祭

結果発表!

 

2017/09/02 21:00

決勝進出団体 決定!

 

2017/08/31

第6回名古屋学生演劇祭 開幕!

 

2017/07/04

第6回演劇祭について情報公開!

 

2017/05/25

昨年の公募枠参加者及び演出家よりコメントいただきました。

 

2017/05/17

公募枠について公開しました

▼ハッシュタグ企画、始めました。▼

#NSAF2019 をつけてツイートしよう!  このハッシュタグをつけて名劇祭についてツイートすると、1ステージにつき1回 くじがひけます🎊✨  ハズレなしの『名劇祭くじ』‼️ アタリは引いてみてのお楽しみ!(当日会場で#NSAF2019を付けてツイートした画面をお見せください。)

 

『第8回名古屋学生演劇祭』×『阿吽:ミソゲキ2019』コラボ企画決定☆彡 

 

ミソゲキプロデューサーの二人が、期待を込めて学生劇団から団体を選出。

 

選ばれた団体には、

★『阿吽:ミソゲキ2019』優先参加交渉権

★ナンジャーレ半額券    をプレゼント!!!

 

先行する京都学生演劇祭に刺激を受け、2012年より開催。学生が中心となり実行委員会を組織、会場や上演時間、関連イベントなどを毎年見直しながら積み重ね、現在に至ります。過去7年間に延べ79団体が参加してきました。名古屋以外の他地域からの参加もあり、これまで京都、福岡、東京の学生劇団が参加してきました。過去には新たな試みとして、役者のみを公募する公募枠、名古屋演劇界版ドラフトなどを実施。また第5回全国学生演劇祭が2020年2月に名古屋で開催される予定であり、いっそうの盛り上がりを見せている。